育毛剤評価

ボストンスカルプエッセンスってどうよ?【商品レビュー】

更新日:

ボストンスカルプエッセンス。ネットの評判を見ると、そこそこ悪くなさそうですが、その評判がホントかどうかは怪しいですよね。

とは言え、素人の私には成分だけを見て本当に効果があるかどうかの判断はできません。

そこで、育毛剤評価の一つの基準として、ボストンスカルプエッセンスを販売している会社が信頼できる会社なのか否かを見てみたいと思います。

 

どんな育毛剤?

公式サイトはこんな宣伝文句から始まります。

ボストンスカルプエッセンス宣伝文句

 

3か月であなたの髪に変化が起きますってすごい自信!

起きなかったらどうするつもりなんでしょうね?

で成分が、おなじみのキャピキシルに、ミノキシジルに似てる骨格を持つピディオキシジルに、フラーレンとかいう聞いた事のない成分。

しかも、キャピキシルの配合濃度以外、どれだけ含有されているのか不明ですので、その他成分の効果のほどは計れません。

安けりゃあ買ってもいいけど、1本1ヵ月分、「10,584円」(税込)。

まあ、安くはないですよね。

で、本当に効果があるのかってことなんですが、業者初の情報は都合の良い情報だけの可能性もあるので信用ならない!

ということで、そもそもこの育毛剤を売ってる販売会社が信用できるのか?ってところを調べてみました。

 

どんな会社が販売しているのか?

株式会社エスロッソという東京は新宿の会社が販売しています。

設立は2008年という事ですので、10年以上の実績はあります。

株式会社ですが、資本金は300万円ですので小さな会社であることは間違いありません。

 

何屋さん?

2008年の設立当初、初めて販売したのが、「毛髪大作戦 GrowthProject. 男性用シャンプー」。

元々創立者が薄毛に悩んでいたことから開発したんだとか。

その後、育毛剤や育毛サプリメント、女性用育毛剤といった主に薄毛対策商品を始め、エイジングケアのフェイスクリームやワキガ、加齢臭対策の商品も販売しており、男性・女性のコンプレックスに狙いを定めた商品展開をしています。

ただ、資本金から推察するに、あくまで販売会社であって、自社で製造する能力はなさそう。

おそらく、サードパーティーの育毛剤等の開発企業に製造を委託し自社で販売しているだけ、というのが実情でしょう。

 

経営者はどんな人?

代表取締役は、杉山哲矢さんという方です。

出版社の幻冬舎のホームページによると、1971年7月生まれですから2019年現在48才。静岡県出身。大学中退後、サラリーマンとして働くなかで薄毛に悩み、独学で研究を重ねたとか。

その研究結果をまとめ、『ハゲからの生還』というそのものズバリの名前の本も出版しています。

自ら薄毛に悩んだ人が作ったというのは共感しちゃいますね。

一方で、元々、理系で研究・開発をしていた経歴の人ではないので、その点は開発力・商品力は差し引いて考えた方がいいかも?

 

ここで、この代表取締役の杉山さんのもう一つの顔を見てみます。

 

育毛剤販売は副業?

杉山さんは株式会社エスロッソの代表取締役というだけではなく、実は、株式会社新日本情報システムの代表取締役もやられています。

どっちが本業なのかはっきりしたことは分かりませんが、両社の公式サイトに記載された設立年を見ると、エスロッソの設立が2008年7月であるのに対し、新日本情報システムは2007年3月ですので、どうやら新日本情報システムが先にあったようです。

また、新日本情報システムの事業内容として、「エスロッソの商品販売の業務委託」が記されていますので、新日本情報システムが、いわば「親会社」「持ち株会社」のような役割を担っているように見えます。

 

新日本情報システムって何屋さん?

肝心の新日本情報システムの事業内容なのですが、2つあります。

一つは、先ほど言った、エスロッソ商品の商品販売の業務委託。

もう一つは、『株式投資錬金術』という株式投資のマニュアル本の販売です。また、株式投資セミナーも開催しているようです。

新日本情報システム錬金術

 

「錬金術・・」って、これ、いわゆる「情報商材」というやつですね。

「年収5千万円を簡単に稼ぐ方法があります」的な宣伝文句で、「濡れ手に粟」的に金儲けをしたいヤカラを狙って、数万円~数十万円でそのノウハウを記した本を売るビジネスです。

代表取締役名で検索をかけると本人と思しきブログが見つかりましたが、ここでも、株式投資錬金術の話やプロ野球選手をはじめとする有名人との交友録はあるのに、薄毛などヘアケアの話は見つかりませんでした。

また、リアライズトレードスクールなる株式投資スクールも運営していて、その筋では「てつやの株」として有名だそうです。

やっぱり、株式投資の方が本業っぽいですね。

 

まとめ - 信頼できるか?

あくまで「育毛剤業者」としての信頼できるかというと、クエスチョンマークを付けざるを得ません。だって、開発力を裏付けるような経歴が出て来ませんから。

元々の出自が株式投資の会社で、いまだにその軸足は外していませんし、育毛剤にしても、自社で製造しているというよりは「販売」に特化しているように見えるし、社長も育毛剤開発に強みのある理系的な、開発者のバックグラウンドは見当たりません。

「ああ、この会社の作る育毛剤なら効果がありそうだな」という根拠のようなものは、残念ながら見つけられませんでした。

一方、良かった点は、他の育毛剤の販売会社は、ヘタしたらホームページに代表者の名前も記載していなかったり、本業の実態が全く見えない所も多いですが、こちらは社長が顔出してホームページで色々と語っています。

ここまで開けっ広げの育毛剤業者は他にありませんので、逃げも隠れもしない、潔さは感じました。

 

-育毛剤評価

Copyright© 科学的育毛剤講座 , 2019 All Rights Reserved.